Warning: mysql_connect() [function.mysql-connect]: Access denied for user 'highlba8_user'@'localhost' (using password: YES) in /home2/highlba8/public_html/jp/classes/Connection.class.php on line 17
ハイランドコンサルティング - 求職者の皆様へ

求職者の皆様へ

お問い合わせページの当社フォームより履歴書をご送付下さい。

個人情報保護:

ハイランドコンサルティングは、個人情報保護法(2005年施行) に規定された規則・ガイドラインに基づき、あらゆる個人情報を取り扱っています。

個人情報:

個人を特定できるいかなる情報も「個人情報」と定義されます。これは、氏名、生年月日、住所、職歴、その他番号又は記号(電話番号、Eメールアドレス) を含みます。

個人情報の収集:

ハイランドコンサルティングは、採用・キャリアコンサルティングサービスを顧客に提供するために個人情報を収集します。当社の従業員は、法的必要条件及びガイドラインに準拠するため、正しい個人情報の取扱について訓練を受けます。

個人情報の取扱:

ハイランドコンサルティングは、本人の合意なしに個人情報を公開しません。

個人情報管理:

ハイランドコンサルティングは、当社が保有する個人情報に対する不正アクセス又は使用を防ぎ、適切に管理するための可能なあらゆる措置を取ります。

面接準備

面接前に十分準備し、本番で自分をうまくアピールすることが重要です。

面接前に

1. 調査

応募先会社の社歴や製品・サービスを理解するため、会社ホームページやその他入手可能な情報を調査しましょう。

2. 自分自身の能力・経験・強みを理解する

面接本番で明確に説明できるよう、なぜ自分が対象の役職及び企業について適しているのか十分理解しましょう。

3. 質問リストの用意

応募先企業・役職に関する質問を用意し、本番の面接では対象役職・企業・企業文化について十分調査済みであるという印象を面接官に与えるよう質問をしましょう。

面接

1. 時間厳守及びプロフェッショナリズム

十分な時間の余裕を持って面接会場に到着するようにしましょう。プロフェッショナルな服装で、携帯電話はオフ設定にしましょう。

2. ボディー・ランゲージ

面接官に与える印象は非常に大切です。笑顔で明快な説明・回答をし、興味を表すためアイコンタクトをするよう心がけましょう。

3. 熱心さ

対象企業・役職に興味があるということを明確に面接官に伝えましょう。

4. 自信

自分の経験や業績について説明する際は、リラックスし自信を持って話しましょう。自分の能力について対象の役職との関連性を伝えるように心がけましょう。

5. 質問

良い質問をするためには十分な調査が必要です。良い質問によってあなたが対象企業・役職に興味があることを面接官に伝えることができます。例えば、下記のような質問があります。

  • 企業文化はどのようなものか?
  • 競合と比較した際、対象企業の強みは何か?
  • 市場における対象企業の長期成長戦略は何か?
  • 対象企業が今後予定している新製品にはどのようなものがあるか?

6. よく受ける質問項目

  • なぜ当社に興味があるのか?事前の調査で発見した対象企業の強みに触れましょう。
  • なぜ転職したいのか?よりチャレンジング又は責任のある仕事に従事したいと説明しましょう。この際、現・前職の上司について否定的なことは言及してはいけません。
  • なぜこの役職に興味があるのか?自身の特定の能力・経験について、応募している役職との関連性を示しつつ説明しましょう。
  • あなたの長期目標は何ですか?対象企業での勤務であなたの能力がどう向上し、大きな役割を持てるかについて中心に説明しましょう。

7. 給与

給与交渉はタイミングが全てです。最適なタイミングは、採用過程の仕事のオファーがなされてからです。早い段階で給与交渉をすれば、仕事自体ではなくお金にのみ興味があるという印象を持たれます。給与に関する質問を受けた場合、報酬よりむしろ業務内容自体に興味がある旨を伝えましょう。

8. 面接の結び方

面接の最後に、面接官には機会を与えてくれたことについての感謝、そして対象の企業・役職への興味を再度伝えましょう。

面接後フォローアップ

面接の48時間以内にフォローアップのEメールを送信することにより、熱心さ・プロフェッショナリズムを伝えることができ、仕事を獲得するチャンスが増えます。

PAGE TOP

全て 正社員 契約・派遣

全て キーワード検索